こんにちは。ぶーちゃんです。
今日は少しまじめにレンズのお話しをしたいと思います。


皆様もご存知のように、レンズメーカーは国内外問わず沢山在ります。
当然、「良いメーカー」も在れば・・・「ものすごく良いメーカー」等様々な会社が在ります・・・?
ハラダでは国産トップメーカーのHOYAをはじめ、SEIKO、NIKONなど、信頼のおけるブランドからお客様それぞれの用途、ご予算に応じて最適のレンズを選択し、ご案内させていただいております。


ハラダでは標準レンズは1.50と言う屈折率のレンズを使用しております。分かりやすく説明しますと、
この屈折率1.××と言う数字が大きい程、レンズが薄くなると思って下さい。
薄型レンズで1.60と1.67という屈折率のレンズも在りますし、更に薄型をお求めの方には超薄型の1.70の屈折率もご用意出来ます。その上には1.74という極薄型レンズもありますし、極めつけは屈折率1.76!現在世界最高屈折率のレンズの取り扱いもさせていただいております。


ただ、レンズも薄ければ良いと言う物ではなく、お客様の眼の状態、フレームの種類などによって、最適レンズも変わってきます。ハラダでのメインの取り扱いレンズは80種類ほど御座いますが(取り扱いレンズを全て数えると三桁になります。)その中から専門店ならではの経験と、豊富な知識を持ったスタッフが
現在のお客様に最適のレンズをお選びして、メガネを作成し、専門の技術を持ったスタッフが個々のお客様のお顔に合うようにフィッティングして、お渡しいたしますので、メガネの事でお困りの方は
是非一度ご来店下さいますよう、よろしくお願いいたします。

ん?レンズの話から少しずれてしまいましたが、用件をまとめると、
?ハラダはレンズの種類は県下最大級
?フレームの種類も県下最大級
?専門店ならではの豊富な知識と経験
?フィッティング技術も持ってます。
?もしもの時のアフターサービスもおまかせ下さい。
と、言うことですね!?

メガネの事で分からないことなどあれば、いつでも気軽にお立ち寄り下さい。